EUKLID CAD/CAM システムのハードウェア変更に関する手続きについて 

以下の項目に当てはまる事柄があった場合には「ハードウェアの変更」として扱われ、ライセンスキーの再取得が必要です。

  • コンピュータ名等、ハード内部の情報を変更した場合

  • ハードウェア本体の交換により情報が従来のハードウェアと異なる場合

新しいライセンスキーはスイス・EUKLID CAD/CAM AG社への更新手続きが完了した後に発行されます。

スイス・EUKLID CAD/CAM AG社に申請後、お客様へのライセンスキーのお届けには約1週間かかります。

ソフトウェアメンテナンス契約を締結している場合にはライセンスキー発行時の手数料等の費用はかかりません。
( お客様でハードウェアの導入を行った場合に限ります。新しいハードウェアに対して弊社でソフトウェアのインストール等の
導入作業を行った場合には別途作業費をご請求させていただきます。費用の詳細は弊社までご連絡下さい。)

 

【ハードウェア変更手続きの方法】

手続き開始

弊社の営業担当者またはテクニカルサポートセンターにご連絡ください。
ハードウェア変更手続きについての説明をさせていただきます。
ハードウェア本体の交換の場合には営業担当者より誓約書をお送り致します。
誓約書の内容に同意していただいた上でご署名いただき、営業担当者にご返送ください。
 
誓約書とは、新しいハードウェアに移行するにあたって、旧ハードウェアからソフトウェアを削除し、該当ソフトウェアを
使用しないことを約束していただくためのものです。
もし誓約書の内容に同意できず、ご署名いただけない場合はハードウェア変更手続きをすることができません。

ハードウェア変更手続きの流れ
 

ハードウェア本体を交換する場合

修理等でハードウェア情報に変更があった場合

弊社へご連絡

誓約書をお送りします。ご署名し、ご返送願います。

弊社で新しい
ハードウェアを用意
および設定した場合

お客様で新しい
ハードウェアを
用意された場合

弊社にEukSysId.savファイルを送付、またはホスト名とMACアドレスを連絡

新ライセンスキーの発行

お客様へご送付
Eメールでお送り致します。

 

ハードウェア情報の取得方法

新しいハードウェアの情報をご連絡ください。
V10-SP3以降をお使いのお客様に必要なハードウェア情報は euksysid.sav ファイルです。

  1. 弊社営業担当者またはテクニカルサポートセンターからお送りさせて頂きます、euksysid.exe ファイルを
    オイクリッドのホームフォルダ、または C:\Euklid フォルダに移動またはコピーしてください。
     

     

  2. euksysid.exe ファイルをダブルクリックにて実行してください。
    ダイアログが出ますので、必ずOKをクリックしてください。
     

     

  3. EukSysId.sav ファイルが作成されます ( 2KB ) 。
    お手数ですが、zipにて圧縮してメールにてご返信ください。
     

※ ライセンスが複数台あるお客様は大変お手数ですが、各ホストPCにて同様に作業頂き、フォルダ名をコンピュータ名に
  してそれぞれお送り下さい ( ネットワークライセンスのお客様は親機上のみで行ってください ) 。


V10-SP3以前のバージョンをお使いのお客様に必要なハードウェア情報は コンピュータ名とMACアドレスの2つです。

2つの情報はコマンドプロンプト上で「IPCONFIG /ALL」と入力することで確認することができます ( Windows版 ) 。
コマンドプロンプトはスタートメニューの「プログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」で出します。

 

出力例

※ 上記情報をテキストで出力する場合は、コマンドプロンプト上で「IPCONFIG /ALL>〇〇 (テキスト名) .txt」と入力して頂けば、
  出力例の場合なら「C:\>」なので、Cドライブの直下にテキストファイルが作成されます。

戻る