基本機能

自由な軸作成

ローカル座標はすばやく任意に定義される効率的な新しい平面の構築を可能にします。
加工において、ローカル座標はグラフィック機能に対してのみ有効です。
加工データはグローバル座標系でなければなりません。


干渉回避と部分定義へ

TOP

ポスト ( JDGMILL ) へ